出会い系サイトに登録して出会えた体験談と、口コミ評価・評判を独自にまとめて掲載中!最新情報もお見逃しなく!
2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Partners(パートナーズ)
婚活・恋活・真剣な出会いをするなら【パートナーズ】


「真面目な出会い」「結婚」を前面に押し出した、婚活系出会い系サイトPartners。
実は全部小文字で同名の出会い系サイトや、カタカナだけの「パートナーズ」という出会い系サイトもかつて存在しました。
しかし、それらは悪徳出会い系サイトだったため、閉鎖するなど今や偽物扱いです。
現在まともに稼働中なのは、本記事のPartnersだけです。
当ブログからのリンクで行けば間違える事はないですが、他から行く場合はご注意を。


Partners(パートナーズ)トップページ画像


2015年秋から、トップページが変わりました。
今まで使ってたモデル美女との契約が切れたのかな?

サイト開設から8周年だそうで、出会い系サイトの中では後発の部類に入りますね。
今まで誕生したカップルが、9618組というのは多いのか少ないのか判断が難しいところです。



《利用料金》

Partners(パートナーズ)は定額制の出会い系サイトです。
まずは画像をご覧ください。


Partners料金体系画像


男性:登録無料、ミニメール無料、プロフィール作成無料、パートナー検索無料、メール閲覧無料、ベストパートナーの紹介無料。

メール送信、カップリングの際に以下の期間別定額料金が発生する。

   30日=2980円
   60日=4960円
   90日=5940円

女性:完全無料



金額設定については、1ヶ月3000円というのが1つの目安です。
これをポイント課金制の出会える優良出会い系サイト(YYC・PCMAXなど)の基準で換算すると、メール送信60回ぶんに相当します。
ポイント制の出会い系サイトには必ずキャッシュバッカーが居まして、その割合が90%と言われてますから、メール送信60回では出会うまでに足りない可能性が高いというのは、経験者ならわかる事実です。
Partners(パートナーズ)のような定額制出会い系サイトにはキャッシュバッカーは存在しないぶん安心ではありますが、やはり異性とのやり取りにはそれなりの回数と密度が必要になります。
月3000円でメールし放題という設定は、かなり良心的で優良出会い系サイトの基準に当てはまります。



《注意すべき利用規約》

最初に口コミ情報調査をした時と、現在では利用規約の内容が変わりました。
以下、2015年10月時点の最新版に基づいた記事に更新いたしました。


Partners(パートナーズ)利用規約


3.有料サービス

・お客様が本契約に違反した場合、当社はいつでもお客様の会員資格を即座に終了させ、本サービスの利用を終了させることができます。お客様が本契約に違反したことを理由として当社がお客様の会員資格を終了させた場合においても、前払いいただいた料金をご返金することはできません


7.本サイトに投稿されるコンテンツと禁止されるコンテンツ

・個人情報は当社のプライバシーポリシー に従って取り扱われますが、個人情報によって特定できる生存中の個人に関係する個人情報を除いて、お客様が本ウェブサイトに転送、投稿したすべての構成要素は機密情報でなく、かつ専有情報でないものとみなされます。それらの構成要素について、当社は一切の責任を負いません。当社および当社が指定した者は、あらゆる営利的または非営利的目的のために、本ウェブサイトに統合された構成要素、すべてのデータ、画像、音声、文章およびその他のものを、自由に複写、公開、配布、統合、またはその他の形で利用することができます。


大体まともな事が書かれてました。
以前の規約では、登録された個人情報は部分的にPartners(パートナーズ)と関連会社が利用する事がある、という内容でしたが、現在は完全に営利・非営利に関わらず生存中の個人が特定できない形ならば利用すると明言するようになりました。
どう扱われるかは不明で、信用できるかどうかが問題ですね。
今のところ、Partners(パートナーズ)に登録して継続利用中のブログメンバー紫陽花は、個人情報に関して漏れただとか不審に思うような事は起きてないようです。

自主退会・規約違反による強制退会のどちらであるにせよ、返金は一切行われません。
また、Patners(パートナーズ)内で起きたいかなる事象に対しても、Partners(パートナーズ)運営は責任を持たないそうです。
詐欺野郎に引っかけられても自己責任、ってわけです。



《口コミ情報》

会員数が少ない【9】

サクラが居る【7】

メールのやり取りですぐ怒ったりするなど性質の悪い女性が多い【6】

あまりに真面目過ぎて息苦しい【6】

男性からのメールのやり取りが急に途絶える【4】

結婚目的ではない男性が多い【4】

退会して名前を変えて再登録するなど悪質な女性も居る【3】

男性のスペックが低い【3】

男性は写真を載せなければまともに相手してもらえない【3】

平均年齢が高い【3】

低年収の男性は絶望的【3】

女性からのメールのやり取りが急に途絶える【2】

規約上「複数件の通報」をされると処分されるためそれを利用して退会と再登録を繰り返して気に入らない男性を通報する女性が居る【2】

運営側の対処が個人の主観的判断で内容を見ず処分される【2】

お断りしたのに同一男性から何度もメールが来る【2】

上手い使い方をすれば男性も無料で出会いまで持って行ける【2】

女性からの返信率が悪い【2】

男性からのメール返信が遅い【1】

女性の幽霊会員が多い【1】

プロフィールが大まかで詳細が分からない【1】

過剰に美化した写真の女性が多い【1】

ブサイクばかり【1】

料金が高い【1】

入力情報を詐称した人物が居る【1】

既婚者だったりドタキャンする人も居て安心できない【1】

イベントが行われない【1】


出会えた(出会える)【18】

サイトの機能が使いやすい【13】

女性は本当に完全無料である【10】

サクラが居ない【8】

真剣に結婚を求める女性が多い【7】

アクティブな会員が多い【5】

サポートがしっかりしており安心だ【5】

真剣に結婚を望む男性が多い【5】

料金が安い【4】

業者が少ない【4】

証明書提出があるため男女ともに安心して利用できる【3】

携帯電話&スマートフォンに対応【2】

女性から男性へのちゃんとしたメールが来る【2】

アポイントの成約率が高い【2】

男性も無料で登録できるためマッチング機能を試してから有料会員になるかどうか選択できる【2】

性格診断が面白い【1】

結婚できた【1】

機能改善の要望を出したら運営が対処してくれた【1】

登録前に地域情報を検索できて会員数がわかるので安心【1】

比較的まともな女性が多い【1】

女性からの返信率が高い【1】


これはかなり評判が良いと言えます。
そもそも出会い系サイトの口コミ評価は、出会えなかった人の恨みが大多数を占めます。
悪い評価に対して、3割良い評価があれば優良であると、口コミに限っては判断できます。

出会えたという口コミ情報が最多数というのは、普通に出会える出会い系サイトであると見て間違いないでしょう。


口コミ情報を集める中で、新たに不審なサイトを見付けました。

出会い系INFO
http://deaiinfo.jp/

Partners(パートナーズ)への口コミが154件。
その口コミ全てが高評価という異常っぷり。
印象操作が明らかなので、除外サイトに指定します。



紫陽花アイコン


出会えました

職場の先輩がPartners(パートナーズ)で知り合った男性と結婚したのをキッカケに、自分も登録しました。
2014年2月~2015年10月時点で継続利用中です。

その間、仕事の休みの日を利用して5人の男性と出会いました



出会うまでのコツ

顔写真を掲載すると、男性からのメールが多数来ます。
メールの時点で、文章内容がおかしい人は「お断り」を選択しましょう。
それでもしつこく送って来る人も居ます。
「ブロック」機能があるので、それも有効活用しましょう。

良さそうだな、と思った人とは、メールのやり取りを重ねましょう。
焦る必要はありません。
人柄や価値観など、自分が思う大切な部分を、しっかり見極めましょう。
そうしたやり取りの中でフェードアウトする人も居るし、価値観が合わないとわかったりもします。
「この人なら」と思う人とだけ会うようにしましょう。
途中の段階で、簡単にメールアドレスや電話番号を教えたりしないでください。

とにかく、メールの内容を吟味する事が大切です。



結婚目的の男性ばかりではない

婚活を重視した出会い系サイトとはいえ、結婚を目的としてない男性も登録してきます。
明らかに肉体関係だけが目的であろう人も居て、不快な事もありました。

そういう人を避けるためには、メールの内容をしっかり見て、どういう人なのかわかるまで、長くやり取りを続ける必要があります。
根気良く見分けましょう。

目的別で人を選別するフィルター機能があるといいですけど、そこまでの機能は望めませんよね。



それでも男性の質は会ってみないとわからない

私が会った5人は、真面目に結婚を求める人ばかりでした。
しかし、極端にインドアだったり、かなりの根暗だったり、対人コミュニケーションに問題があったり...メールのやり取りだけでは見えないマイナス部分が会ってハッキリし、お付き合いには至りませんでした。



総評

・初心者向き。
・男女とも結婚目的の利用をするべき。
・メールのやり取りを重視するべし。



管理人注

出会い系において、男性は「出会う事自体」に高いハードルがありますけれど、女性はまともなサイトを使えば、出会うだけなら簡単です。
女性は、出会い系を利用するに当たって、「出会いの質」が焦点になりますよね。
本記事における紫陽花は女性メンバーなので、女性視点でのレポートとなっております。
男性が登録・利用する場合は、紫陽花のコメントを踏まえて、自分の中身をしっかりアピールすると良いでしょう。
下手にポイント制のサイトや結婚マッチングサイトを使うよりも安いですし、結婚を目的とした出会いを求めるなら男性にもおすすめできる出会い系サイトです。



まじめな出会いは恋活・婚活サイト「パートナーズ(Partners)」
婚活・恋活・真剣な出会いをするなら【パートナーズ】
↑Partners(パートナーズ)に登録してみようという方はこちらからどうぞ。
Partners(パートナーズ)トップページへのリンクです。



《結婚目的以外で出会い系サイトを使いたい人へ》

現時点で我々が登録・調査した中で、結婚目的以外でおすすめできる出会い系サイトを以下に紹介します。


PCMAX(ピーシーマックス)
↑優良で出会えるサイトとしてネット上でもかなり有名な出会い系サイト、PCMAX(ピーシーマックス)です。
女性は完全無料で、男性がこちらのリンク先(登録ページに行きます)から登録すると、500円ぶんの無料ポイントが貰えます。
これは当ブログ及び、PCMAX(ピーシーマックス)運営から指定されたサイトのみの特別サービスです。

PCMAX(ピーシーマックス)登録体験談・アドバイス記事はこちら
↑PCMAX(ピーシーマックス)に登録して出会いまで至った経験からのアドバイスを書いた記事です。
予備知識が欲しい方はご覧ください。


YYC(ワイワイシー)
↑総合的な評価で言えばPCMAX(ピーシーマックス)の方が良いのですが、携帯電話認証が不要、フリーメールで一発登録可能という手軽さが魅力なのがYYC(ワイワイシー)です。
15周年を迎えて運営がやる気を出し、これからに期待できます。
このリンクをクリックすると、YYC(ワイワイシー)トップページに行きます。

YYC(ワイワイシー)登録体験談・アドバイス記事はこちら
↑YYC(ワイワイシー)で出会えた時の経験、アドバイスを書いた記事です。
10000近い口コミ情報を整理してまとめたコーナーもあります。



この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://deathknight0704.blog.fc2.com/tb.php/154-4390be46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。