出会い系サイトに登録して出会えた体験談と、口コミ評価・評判を独自にまとめて掲載中!最新情報もお見逃しなく!
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理人がリアル多忙につき更新が滞りがちで申し訳ないです。


出会い系サイトの口コミ評価情報を更新しようとも思うのですけど、もはや調査に手を回せないぐらい忙しくなっております。
そんな中、11月以来、「出会い系 逮捕」という検索キーワードでこのブログに来る方が増えたので、それ関連の情報を今回は提供いたします。





逮捕事例の画像


出会い系サイト絡みで逮捕されたという話は、調べれば結構な数が出て来ます。

大きなものでは、昨年11月に、ハッピーメールの運営会社の社長が逮捕された件が思い浮かびます。
しかし、それ以外でも、利用者個人が問題を起こして逮捕された例も多いです。

例えば...



児童買春で教諭を逮捕
↑この件。


私が知る限り、出会い系絡みで逮捕されるのは、こういう児童買春のケースが最も多いです。
基本的に出会い系サイトは、18歳未満の利用禁止です。
しかし、その規約および法律を守らず、年齢を誤魔化して登録する利用者も数多いのです。





出会い系サイト規制法についての画像


日本には、出会い系サイト規制法というものがあります。


出会い系サイト規制法
↑これ。


平成20年に施行され、世の出会い系サイトはこの法律への対応を余儀なくされました。
その過程で閉鎖したサイトも存在します。

これ以後、出会い系サイト登録時に年齢認証画面が出るようになり、18歳未満ではないか、18歳以上であっても高校に在学中ではないかというチェックが行われるようになりました。

それでも今なお、児童買春で逮捕者が出てます。
ルールを破る人間は、どこにでも存在します。





無料出会い系サイトには危険が多い


出会い系サイトを使ってみようか、と考える人の多くは、「無料で良いとこないの?」と探す事から始めるパターンが非常に多いです。
しかし、完全無料を謳う出会い系サイトこそ、危険が多いです。
自分がこのブログを始めてからの3年間で調べた完全無料出会い系サイトのうち、95%以上が詐欺・ダミー系の悪質サイトでした。
閉鎖してたり開店休業状態のものを含めると98%が使えないゴミサイト。
それが完全無料出会い系サイトの現実です。

しかしその中でも、わずかながら現在もまともに稼働中のものもあります。
そこには利用価値がある...と言いたいですが、これまた別の意味で危険が伴うのでやはり注意が必要です。



不倫パートナーをさがそう
↑例えばここ。


無料で利用できて、世間的にも名の知れた出会い系サイトです。
テーマが不倫であり、それを堂々と謳ってる時点でその種の危険はつきまといますが、それ以上に気になるのは、登録時の年齢認証が無く、管理者がロクにそこをチェックできてなさそう、という点です。
これでよく認可が下りたな...というか続けてられるな...と不思議に思うぐらいです。





年齢確認画面の参考画像


前述のようなリスクを考えると、やはり年齢確認を要求して来る有料の出会い系サイトを使うのが安心度が高いと思われます。
それでも、ルールを破る人間は居るでしょう。
もし、相手が18歳未満だと知ったなら、その時点でその種の行動は避けるべきです。
自分の身を守り、賢く出会い系サイトを利用する、その意識は必要だと思います。

逮捕されては人生がつまらんですからね...。


年齢確認有りで、様々な目的で使う事の出来る、ポイント購入型(登録無料・基本無料で必要なぶんだけお金を使ってポイントを買う)の出会い系サイトで、2016年現在最もオススメなのはPCMAX(ピーシーマックス)です。
PCMAX(ピーシーマックス)以外なら、昨年から新機能を追加する等の改善の努力を見せるYYC(ワイワイシー)も良さそうですが、元が元だけに個人的にはあまりオススメはしてません。


出会い系サイトに限った事ではないですが、不要なリスクはおかさず、賢く利用しましょう。





出会いSNS PCMAX(PCマックス)
PCMAX(ピーシーマックス)



YYC(ワイワイシー)リンク用画像
YYC(ワイワイシー)


この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://deathknight0704.blog.fc2.com/tb.php/387-f56690ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。